月別アーカイブ: 2016年6月

「レガシーシステム資産可視化で今すぐ始めるITモダナイゼーション」

株式会社システムズでは、6月23日(木)に東京・品川区の同社の本社セミナールームで、「レガシーシステム資産可視化で今すぐ始めるITモダナイゼーション」と題したセミナーを開催、盛況裡に終了することができました。

弊社では、当日のセミナーを取材・撮影し、翌日にはWebレポートとして公開する、という形でスピーディなマーコム活動の支援を行っています。

migre1606

プレスリリース : 無電力・低電力向けのセルラーゲートウェイ「Digi Connect Sensor」を発表

2016年6月22日

ディジ インターナショナル
無電力・低電力向けのセルラーゲートウェイ「Digi Connect Sensor」を発表
追加インフラ不要のリモートセンシング機能拡張ソリューション

ミッションクリティカルなM2MおよびIoTコネクティビティ製品・サービスのグローバルリーディングプロバイダである、ディジ インターナショナル株式会社(本社・渋谷区、マイク・ゲルゲン代表取締役)はこのほど、電力がない、あるいは低電力の場所でのワイヤレスコネクティビティを実現するバッテリー駆動でエンタープライズ対応のセルラーゲートウェイソリューション「Digi Connect Sensor」を発表しました。プラグ&プレイソリューションで提供されることにより、本製品は、厳しすぎる、遠隔である、採算が合わない、と見なされた環境で配備してリモートセンサモニタリングを実現します。例えば、流量やレベル、圧力、環境条件などの既成のセンサに対応する多様性と柔軟性を備えたこの新しいセルラーゲートウェイソリューションは、いかなるところでもセンサが使用できるよう支援します。

digi-connect-sensor

プレスリリースの全文はディジ インターナショナルのホームページをご覧ください。

トレーサビリティページ

今年4月にリニューアルオープンした株式会社ワイ・デー・ケーのWebサイトですが、このほど東北工場の「トレーサビリティ」ページの追加など、いくつかの更新を行いました。

Webサイトは制作して公開したら終わり、ではありません。同社では、より閲覧者が分かりやすくビジネスに繋がるページへの改善を図っており、弊社でもアクセス状況の報告などを行いながら、迅速な対応を目指しています。

ydk1606

「Digi IoT CONFERENCE 2016 OSAKA」を開催

ディジ インターナショナルは、7月7日(木)に大阪・梅田のグランフロント大阪「コングレコンベンションセンター」で「Digi IoT CONFERENCE 2016 OSAKA」を開催いたします。 “CONNECT WITH CONFIDENCE”をテーマにした本カンファレンスは、全世界で“すぐに繋がり、使える”ソリューションを提供し、これまで1億台以上のデバイスをインターネットに繋いできた実績を誇るDigiが、IoT(Internet of Things)をいかに実現していくかを、業界の有識者、パートナー企業などによる8つのセッションでさまざまな角度から取り上げるものです。

本プライベートカンファレンスの詳細はこちら

IoTハンドブック

ディジ インターナショナル株式会社はこのほど、「IoTハンドブック」を制作しました。

iothand01
本小冊子は、全世界で“すぐに繋がり、使える”ソリューションを提供し、これまで1億台以上のデバイスをインターネットに繋いできた実績を誇るDigiが、エナジーマネジメント、公共インフラ、医療・ヘルスケア、インダストリアル、小売/リテール、輸送/運輸といった分野でのIoT実現事例を紹介したものです。

iothand03  iothand02

また、IoTを構築するための組込みワイヤレスモジュール、シングルボードコンピュータ、3G/4Gルータ、ゲートウェイ、デバイスクラウドなどの製品についても紹介しています。

iothand04  iothand05