月別アーカイブ: 2012年9月

プレスリリース

2012年9月26日
株式会社システムズ
「基幹システム モダナイゼーションセミナー」を10月19日に開催
社が参加、基幹業務を支えるシステム基盤の今後と再構築の選択肢を紹介

株式会社システムズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:小河原隆史)は、10月19日(金)に東京・渋谷で、日本情報通信の共催、日本アイ・ビー・エムの協力による共同セミナー、「基幹システム モダナイゼーションセミナー」を開催します。
現在、企業活動の基幹業務を支えるホスト系システム基盤は、マルチベンダ、ベンダ都合や淘汰による製品サポート切れ、自社開発後の度重なる改修によるブラックボックス化など、様々な課題が拡大し、複雑化しています。今回のセミナーは、こうした課題や悩みを抱える企業を対象に、レガシー化したシステム基盤検討に役立つ移行や再構築手法を紹介する場として企画したものです。

続きは、http://www.migration.jp/topics/news_20120926.htmlをご覧ください。

スマートジャパンアライアンスWebサイト

スマートジャパンアライアンスのWebサイトに、電力使用量の監視・管理モデルの導入事例をリアルタイムで見られるページを設置しました。

スマート ジャパン アライアンスは、日本の社会のIT化ならびにネットワーク化に焦点を当て、それらを加速させるためのサービス/ネットワーク プラットフォームの提案・提供により、安心で安全な社会づくりに寄与することを目的とした非営利団体です。このページは、会員企業の協力により構築した電力監視・管理に関するネットワークプラットフォームで、JTBグループの(株)ICSコンベンションデザインにこの夏、導入されたものです。

当社は、スマートジャパンアライアンスの事務局を務めています。